レビトラ20mgの通販も再開されましたね!

去年の12月からレビトラの10mgの供給が再開されましたが、レビトラの20mgも
各ED治療クリニックや個人輸入代行の通販サイトで再開されていますね。
20mg錠の販売再開は1ヶ月程のタイムラグがありましたが、もう大丈夫そうです。
どちらかと言うと10mgよりも20mgのレビトラのほうが人気があるようです。
レビトラは先発薬なので個人輸入代行で通販しても割と高めです。
それでもクリニックで処方してもらうよりかは断然安いですが・・・。
例えばベストケンコーだと3箱購入して1400円ぐらいですね。
実際にはクーポンとかを利用すると1000円ぐらいまで落とせます。
もし、20mg1錠で1000円でも高いなと感じる方はジェネリックがオススメです。
レビトラは10mg錠も20mg錠も正式なジェネリックはまだ販売されていませんが、
個人輸入代行でお馴染みのインドジェネリックなら通販で購入できます。
レビトラのジェネリックであれば20mg錠でも1錠200円程で購入ができます。
レビトラにはどんなジェネリック薬があってどれが人気なのか?は
下記のサイトが参考になると思います。

役に立つ!⇒レビトラジェネリックの通販での人気と口コミ

ジェネリックの種類だけではなくて、今回のレビトラの供給ストップ騒動の
背景やインドジェネリックがなぜ安いのか?みたいな疑問に関しても上記の
サイトでは紹介しているので個人輸入で通販する前には見ておきたいですね。
結構偽物を販売しているサイトも多いので気を付けてくださいね!