アンチエイジングは何歳から?

ここ数年、やけに「アンチエイジング」や「エイジングケア」と書いてある化粧品を見かけますが、気のせいでしょうかね。
子どもの頃から見かけていますが、ここ数年更に増えた気がします。
やはり皆若くいることが大事と脳に刷り込まれているのでしょうね。
こんなこと言っている私もアンチエイジングには子どもの頃から興味があったちょっと変わり者なのです。
実は高校生のときに友達とアメリカのBath and Body Worksという、石鹸やローションが色々売っている有名なお店に行ったときの話です。
友達は皆キャンディーやお花の甘い香りがするローションやボデイウォッシュなどをたくさん買っていました。
私はというと「アンチエイジング」と書いてある、サトウキビエキスが入っているボディウオォッシュを買ったのです。
それを見た友達が「年とるのが怖いの?」と少し不思議そうな顔で聞いてきました。
私はただ「アンチエイジングと書いてあるものは良いと思って」と答えただけでしたが、今振り返ってみるとかなり笑える話ですよね。
大学生ならともかく、高校生からアンチエイジングのことを考えるなんて、少し早すぎですよね。
今は化粧水などでエイジングケアと書いてあるものがたくさんありますが、一般的には何歳ぐらいの人が使っているのでしょうね。
今の私でも早いのか考えものです。
最近気になっているのは血流を良くする遠赤外線マットですね。
遠赤外線マットの中古相場とレンタル価格