HIDライトについて

ハロゲンランプからHIDライトににするとたまに光が拡散したような
感じになることがあるみたいですね。
ヘッドライトがハロゲンランプを付けることを前提に作られて
いたりするとこのような現象が起こるそうなのですが、そもそも
ハロゲンランプ用のヘッドライトなのかを見分ける術がないところが
残念ですね。後付のHIDの場合はあこのようなケースが多くたまに
対向車にパッシングされたりすることもあるのですが、どうしても
という場合にはHIDライトの光軸調整をする必要があります。
まあただHIDで光が拡散することで夜暗い道でも見やすくなったり
しますよね。最近はHIDが付いている新車が多く販売されるように
なってきましたがこれらの車にはあらかじめプロジェクタータイプが
義務付けされてきています。それだけHID仕様の車が対向車にとって
まぶしいと思われてきている証拠ですね。
雨でも霧でもないのにヘッドライトとフォグライトを点灯していて、
かっこいいと思っているのはごく少数でほとんどの人がただまぶしい
だけで中には迷惑だと思っている人がいるということは忘れてはいけませんね。
カーセブンの買取りの評判を調べてみた