最後の敵はやはり脇腹の脂肪に・・

本格的に筋力トレーニングをスタートさせてから間もなく1年。
自宅で暇な時には欠かさず下半身を動かし、またダンベルやチューブを始め幾つもの機器を導入し自分なりに本格的に取り組んできた事もあって、少なくともそれ以前よりかははるかに体型は引き締まってきたと感じています。
二の腕や胸板も若干厚く逞しくなり、少々タイト気味のTシャツを着ても恥ずかしくない程度の上半身になったと思う反面、やはり肝心要のお腹周りは最大最後の敵であるという事を痛感しているものです。
というのも、どんなにハードにトレーニングを重ねても、どうしても脇腹の弛みだけはしつこく残ってしまい、理想的な体型作りの大きな障壁となってしまっているからです。
とは言えこれまでのトレーニングの成果を全否定するのは全くの間違い。
少なくとも他の部位には大変大きな効果があった訳ですから、この取組みを止めた変えたりする必要は微塵も感じておらず、むしろそれに加えどうやったら脇腹の脂肪にクリティカルに効くのか、更に探究している最中なのです。
食事内容が悪いのか、あるいはその他の生活習慣が悪いのか・・。
その他の原因についても一つづつ潰していきながら、より良い体型を目指して頑張っていきたいものです。
アクアデオ